宅地建物取引士証再交付手続きについて

宅地建物取引士証再交付手続きについて

1. 対象者
「宅地建物取引主任者証」から「宅地建物取引士証」へ切替を希望される方。
宅地建物取引業法の一部を改正する法律(平成26年法律第81号)により、平成27年4月1日から「宅地建物取引主任者」が「宅地建物取引士」に改称されました。
現在交付されている「宅地建物取引主任者証」は、平成27年4月1日以降は「宅地建物取引士証」とみなされますので、有効期間満了までそのまま業務に使用できます。
有効期間内であっても宅地建物取引士証への切替えを希望される方は切替えることができます。
2. 申込み方法
下記、必要書類一式を郵送してください。
1宅地建物取引士証再交付申請書
申請書は、こちらからダウンロード出来ます。※必要箇所には押印してください
2カラー写真 1枚
(縦3㎝×横2.4㎝)(顔2㎝程度)

※正面向きで上半身、無帽、無背景で、6か月以内に撮影したもの。写りが不鮮明なもの、5年間の使用に耐えないものは、写真の差替えを求めることがあります。
(裏面に氏名・宅地建物取引主任者証登録番号を記入)

3交付申請手数料 4,500円 (現金または福岡県証紙)
4現在お持ちの宅地建物取引主任者証のコピー 1枚
(裏面がある場合は裏面もコピー)
5返信用封筒
(表面に、返信先(申請者の郵便番号・住所・氏名)を記入し、切手を貼ってください)
3. 申込みから宅地建物取引士証交付までの流れ
1上記の必要書類をご用意ください。
2当協会へ、申込書類一式を郵送してください。
<お支払・郵送方法>
  • ・再交付申請手数料のお支払が現金の場合は、現金書留にて郵送してください。
  • ・再交付申請手数料のお支払が福岡県証紙の場合は、簡易書留にて郵送してください。
  • ※福岡県証紙の購入は、知事が指定した「売りさばき所」で販売しています。
    福岡県庁ホームページよりご覧ください。
    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kkaikei.html
3当協会から、「宅地建物取引士証再交付通知書(お知らせ)」をお送りさせて頂きます。

※なお、再交付につきましては、お時間がかかりますのでご了承願います。

4当協会へ、下記書類をお持ち頂き、窓口にて交付させて頂きます。

※なお、旧宅地建物取引主任者証は回収し、県へ返納させて頂きます。

<窓口へ持参する物>
  • ・宅地建物取引士証再交付通知書(お知らせ)
  • ・現在お持ちの「旧宅地建物取引主任者証」(原本)
  • ・印鑑(認印可)