【会員向け】IT重説 全日推奨ソフトウェアのご案内
《IT重説とは》
------------------------------------------------------------------------------------------------------
IT重説とは、テレビ会議等のITを活用して行う重要事項説明を言います。
IT重説では、パソコンやテレビ、タブレット等の端末の画像を利用して、対面と同様に説明を受け、あるいは
質問を行える環境が必要となります。
国土交通省における宅建業法の解釈及び運用の考え方を示している、「宅地建物取 引業法の解釈・運用の考え方」
(平成13年1月6日国総動発第3号平成29年8月改定)では、IT重説を対面による宅建業法第 35条の重要事項説明と
同様に取り扱うものとしています。

《IT重説のメリット》
 ① 遠隔地に所在する顧客の移動や費用等の負担が減少する
 ② 重要事項説明実施の日程調整の幅が広がる
 ③ 顧客がリラックスした環境で重要事項説明を受けられる
 ④ 来店が難しい場合でも契約者本人に対して説明ができる

※商品説明・IT重説の概要等については、こちらにてご確認ください。

トップページへ戻る