【会員向け】旅館業法・住宅宿泊事業法の趣旨徹底について
 昨年6月より、県に届出を行う事で、年間180日以内であれば、住宅宿泊業が行なえるようになりました。
 この度、県の生活衛生課より、無許可営業とならないよう、注意頂く事等のお願いについて、当県本部へ会員周知依頼がありましたので、お知らせします。
 詳細は、以下の福岡県からの通知(依頼)文書[PDF]をダウンロード(取り出して)ご覧願います。

 ・ 旅館業法の趣旨徹底について〔福岡県からの通知(依頼)〕[PDF]
トップページへ戻る