【会員向け】住宅瑕疵担保履行法に基づく諸手続に関するアンケート調査にご協力下さい!
 国土交通省住宅生産課から、総本部を通じて、会員の皆様に「住宅瑕疵担保履行法」関するアンケート協力依頼がありました。
 詳細は下記の通りで、回答方式はインターネット上でのWEBアンケートとなります。
 お時間等取れる方は、何卒ご協力下さいますよう、よろしくお願い致します。


《参考》
 新築住宅を供給する宅地建物取引業者(販売業者)及び建設業者(請負業者)(以下、「対象事業者」という。)は、住宅瑕疵担保責任保険への加入または保証金の供託による資力確保措置を講じることが義務づけられ、対象事業者は、資力確保措置の実施状況について、所管行政庁に対し、基準日(毎年3月31日と9月30日)から3週間以内に届け出ることとされています。


                  記

調査対象会員   新築住宅を供給している宅地建物取引業者(売主)
調査項目     (1)過去1年間の基準日の届出戸数基準日(平成30年10月1日~令和元年9月30日)
          における届出内容について
         (2)業務環境について
         (3)基準日届出手続き電子化における課題・要望について
          ※本調査にご協力いただいた会員の方には、今後2年間継続して調査を
           依頼させていただく予定である事、予めお伝え致します。

提出先・回答方法 下記のWEBアンケートフォームからご回答下さい。
 https://mlit-jyutaku-kashi.kxnet.jp/jigyosha/
  ●アンケートフォームに入るために必要なID/パスワード <<< ID:renew / PW:official >>>
  ●回答期限:令和2年1月16日(木)まで


【本調査に関するお問い合わせ先】
 国土交通省 住宅局
 住宅生産課 住宅瑕疵担保対策室 (田中、佐藤)
  TEL :03-5253-8111(内線39444)
  FAX :03-5253-1629
  E-mail :hqt-kijunbitodoke@ml.mlit.go.jp
トップページへ戻る