H30.11.14「空き家流通の促進に関する協定」締結式が行われました
 当協会のラビーネットに、福岡県内の市町村所有の空き家情報を集約する体制が整い、11月14日に福岡県と当県本部の間で、「空き家流通の促進に関する協定」の締結式を行いました。
 協定書への署名を終えた小川県知事と沢田本部長は、今後、県と全日本不動産協会福岡県本部が連携し、市町村が掘り起こした空き家の流通を促進し、空き家の発生をできるだけ抑制していきたいとの意見が交わされました。
トップページへ戻る